Home > > FlashでいうパブリッシュのないHTML開発で、死なないためにやっといたらいいんじゃない的なこと。〜Ctrl+Enter Again〜

FlashでいうパブリッシュのないHTML開発で、死なないためにやっといたらいいんじゃない的なこと。〜Ctrl+Enter Again〜

  • 2012-11-05 (月) 2:37
  • ���̃G���g���[���͂Ăȃu�b�N�}�[�N�ɒlj�

2013.4.23追記、cakefileよりgruntを使うのが正解です!

11/3のf-siteでしゃべってきました。

伝えたいことがいっっっっっっぱいあって、超かけあしになってしまったところがたくさんありました。そのうちのひとつ、htmlまわりの話をフォローします。

たぶん、このくだりを3-4分くらいでやっちゃったので、ポカーンとなってたことと思います。ほんとすみません!

あ、でもhtmlをディスってるわけじゃなく、Flash開発→HTML開発に移行するときに問題となるところはどこか?というところが焦点です。

  • 大炎上生テレビ、っていう案件でスマホhtml開発をやってたときの話です。で、そのときに感じたことを話します
  • Flasherならjsはそんなにむつかしくないです
  • asとjsの差はあれど、プログラムの書き方など基本はあまり変わらない感じです。
  • だが、しかし!Flashとjs開発の差はそこではなく、パブリッシュの有無、という点が大きいです…
  • Flashのパブリッシュがやってたこととは?
  • MacのひとはCommand + Enterに置換してください…。「Ctrl(Command) + Enter」と表記してたらあんまりキレイでなかったので…
  • いままで気にしてなかったけど、Flashが解決していたことは多かった
  • HTML開発となると変わります
  • swfなら1ファイルですんだところが、大量のimg,js,cssの対応に…
  • スマホだと、容量とHttpRequestを極力減らさないといけないのです
  • Ctrl+Enterを取り戻すためにすべきこと
  • 8月からMacに移行しました。で、9月28日が生放送本番の日だったので、2ヶ月くらいでモノが作れるようにはなった。移行は多少苦労はありますけど、慣れます
  • いまやNodeがHTML開発を支えているといっても過言ではない
  • Nodeを操るにはMacのほうがやりやすげ
  • 最近Nodeの本がでてます。買いました。めっちゃ詳しいです。
  • メソッドって書いてますが、ほんとはミックスインっていう名前があります
  • CoffeScript
  • jsのクソな部分を補ってくれます。
  • でも型指定とかはないです。
  • HaxeとかTypeScriptみたいな感じのやつです。
  • HaxeのほうがFlasherにやさしいかもしれないです。型指定もあるし、AS3まんまです。
  • でも、今後のことを考えるとCoffeeScriptかなあと思っています。js界隈でのCoffeeScript化がすごいです
  • CoffeScriptはググったらいっぱい日本語ドキュメントがあるので、詳しくはそちらで…。
  • もしくは1冊だけ本がでてます。僕も買いました
  • これがパブリッシュの代わりになるやつ
  • ファイル操作とかできます。
  • 後述するSublimeTextなんかではCommand + BでCakefileを実行できます(WebStorm系も設定すればできる)
  • なので、ショートカット一発で、コンパイル→圧縮→アップロードまでできたりします
  • WebStormはHTML開発では鉄板
  • SublimeTextも超モダンで超軽快でPythonでプラグイン書ける、ということで、ちかごろ大人気です
  • でも、Flasherにぜひとも使ってほしいのがIntelliJ IDEAです。
  • FlashDevelopが超イケてるおかげで、Windows→Macへの移行をためらうひとも多いと思いますが、IDEAがFDの代わりになってくれます
  • FlashやりつつJS書ける。IDEがひとつですむのはクソ便利!リファクタリングとかちゃんとした機能も充実しすぎで、まじ便利です。
  • あと、すんごい軽快な動作をします。Eclipseとは大違い
  • 次のバージョン(IDEA12)からはiPhoneに直接ipaを転送できるようになります。そういう対応とかもめっちゃしてくれてて、しかも安い!$199!
  • あと、IDEAはWebStorm系の最上位版で、スライドに書いてる以外にもpython, ruby, phpもかけます。Objective-Cだけ別製品です。
  • このスライド、セミナーでは飛ばしました
  • テンプレートのところ
    • Nodeのejsというテンプレートエンジンがわりと使いやすいです
    • テンプレートをつかって、画像のパスを一括変更とか、共通パーツを使い回すとか、そういうことはちゃんとしたほうがいいです
  • Require.js
  • LiveReload
  • いちおうWebStormもLiveEditという機能が10月に追加されて、似たようなことができるのですが、LiveReloadのほうが使いやすかったです
  • 個人的にもうちょっと勉強したいところ

まとめオレオレCtrl+Enterを作ったら、すこしは楽になれるんじゃないか。Flashでできたことをあきらめないで実現したら、ストレスなしにできるかと…。

HTMLやっていると、Flashという仕組みはさすがAdobeということがわかりました。

HTML、IE、Android、iOS6…。なんとかこの荒波を乗り切りたいですね。

f-siteでしゃべったAIRのところはまた今度…。

CreateJSで作ってる!ぬりぬり育成 ジェルミィ

ネットがなくて、ちゃんとデモできなくてすみませんでした!

wonderflで有名な@buccchiさんが作ったCreateJS製のmixiアプリ「ぬりぬり育成 ジェルミィ」です!

こちらからチェックしてね!

CreateJSののスライドは準備ができたらどっかにアップします。しばしお待ちを!

で、f-siteで伝えたかったことってなに?

セミナーではちゃんとまとめを言えなくてごめんなさい。いろいろあるんですが、

  • Flasherのコミュニティ力、もったいないから復活させたいなあ。みんなでてら子とかBlogとかTwitterで技術のことをしゃべりまくってwonderflで競い合ってた3年前くらいがなつかしい…。
  • この変化の大きいタイミングだからこそ、新しいところ(AIRとかHTMLとかCreateJSとかスマホとか)にチャレンジしてみるのもいいんじゃないか!?

的なことです。恥ずかしくてちゃんと言えてないこともあるけど、なんかそんなかんじです。

関係者のみなさま、会場にいらしてたみなさま。ありがとうございました。

Home > > FlashでいうパブリッシュのないHTML開発で、死なないためにやっといたらいいんじゃない的なこと。〜Ctrl+Enter Again〜


Search
Feeds
Meta

Return to page top